なんでも自分は後回しの感覚に麻痺してきています。

家族を持つってことは自分本位ではあまり行動できなくなることですが、

気付くと自分はどこまでも後回しになってほしいなっと思ったものも結局買わずに年単位で

いつかは…。なんてこともざらだって気付くことも多いです。

自分にはお金を掛けられない。いつからこれが身に染みてしまったのか。トホホです。

猫ちゃんにはあのおやつをとか、ペットにまでお金を掛けれるのに自分では100円単位でも安くならないかと悩んでいる自分に最近、気付いてため息が出てしまいました。

それでも少し改善しようと、一つ自分の好きなものを買い物の時、一個は認めようとか

お茶とおやつはできるようにしようと自分で決めることにしました。

気付けばそうして自分で意識してないと自分の主体性まで消えてしまいそうな自分に気づくんです。それは嫌だなって思いました。家族の中でもそれで誇ってみてもらえるのかな、とか。

だから自分の時間作りに読書、おやつ休憩、趣味の時間。

一日数時間、自分を取り戻せる時間を作りました。

それまで時間に追われて、イライラしてスケジュールばかり見ていましたが、

時の流れも忘れて何年もおざなりのことをやり直して

最近、生き生きしだしたと言われるようになりました。

時間は無理すれば多少は自分のために犠牲にしてもいいのかなと

手抜きも覚えられて、前より円滑に出来ることもあるようになりました。

ちゃんと、誰が見てくれなくても自分が自分を労わって自分の人生を過ごさないとと

最近は実感してます。

SNSでもご購読できます。